ソン・ヘギョ、2年ぶりに韓国スクリーン復帰『ドキドキ私の人生』に出演

女優ソン・ヘギョが映画『ドキドキ私の人生』にキャスティングされた。
イ・ジョンヒャン監督の『今日』(2011)以来、約2年ぶりの韓国映画への
出演となる。

ソン・ヘギョ画像20131015a.jpg
息子よりも若く見られる母親を演じる女優ソン・へギョ



 『ドキドキ私の人生』はキム・エラン作家の同名小説を原作にした映画。
早老症にかかった息子と、息子よりも若く見られる両親の話を描く。15日、
映画関係者たちによればソン・ヘギョがこの作品に出演することで制作
会社側と口頭での合意を終えた状態だ。自分よりもかなり老いてしまった
息子を見守る母親役を演じ、新たな姿を見せる予定だ。

 『ドキドキ私の人生』の演出はイ・ジェヨン監督がつとめる。 これまでに
情事 an affair』『スキャンダル−朝鮮男女相悦之詞』『女優たち』などを
手掛けている。普段からソン・ヘギョがイ・ジェヨン監督のファンを自認して
いるという。『ドキドキ私の人生』は男性主人公までのキャスティングを終えた
後に1月末ごろから撮影を始める。

 女優ソン・ヘギョは中国の北京で撮影中のジョン・ウー監督の『生思恋』を
来年1月までに終わらせた後、『ドキドキ私の人生』の撮影に合流する予定だ。


ISPLUS/中央日報日本語版 2013/10/15より


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。