大賞にソン・ヘギョ=APAN STAR AWARDS

女優ソン・ヘギョが大田ドラマ・フェスティバル授賞式で大賞の栄誉を手にした。

ソン・ヘギョ画像20131118a.jpg
大賞に輝いた女優ソン・へギョ



 ソン・ヘギョは11月16日午後、大田市の忠南大学内ホールで行われた第2回
大田ドラマ・フェスティバルの一環で開催された授賞式「APAN STAR AWARDS
2013」で、最高賞に当たる大賞を受賞。ソン・ヘギョは今年上半期に放送された
その冬、風が吹く』(SBS)でヒロインのオ・ヨン役を熱演、これを認められ大賞を
手にした。

 『Two Weeks』(MBC)の俳優イ・ジュンギと『君の声が聞こえる』(SBS)、
『いとしのソヨン』(KBS第2)のイ・ボヨンはそれぞれ最優秀男優賞、最優秀
女優賞を受賞。

 『君の声が聞こえる』と『学校2013』(KBS第2)のイ・ジョンソクと
『Two Weeks』のキム・ソヨンはそれぞれ優秀演技賞を手にした。

 イ・ボヨンはイ・ジョンソクとともにベストカップル賞も受賞し、二冠王に輝いた。

 新人男優賞は『九家の書』(MBC)のチェ・ジンヒョクと『学校2013』のキム・
ウビンが受賞。新人女優賞は『九家の書』のイ・ユビと『清潭洞アリス』(SBS)、
『主君の太陽』(SBS)のキム・ユリが手にした。

 なお、『Two Weeks』と『いとしのソヨン』を手掛けた脚本家ソ・ヒョンギョンが
脚本賞を、『ナイン』(tvN)のキム・ビョンス監督が演出賞を受賞した。





キル・ヘソン記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2013/11/18より


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。