2007ソン・ヘギョ ニュースカテゴリの記事一覧

女優ソン・ヘギョ、「人気者は指輪もできない」

釜山国際映画祭に参加したソン・ヘギョの指で輝いていた指輪に関心が
集まった。

ソン・ヘギョは6日、国際映画祭開催中の釜山で「映画『ファン・ジニ』  
観客との対話」に参加、久しぶりに姿を見せてファンの歓迎を受けた。
注目を集めたのはこの日ソン・ヘギョがしていた指輪。

ソン・ヘギョ画像20071009.jpg
まさに「旬」の女優ソン・ヘギョの一挙手一投足に注目が集まる!



この指輪がカップルリングではという推測が横行する中、ソン・ヘギョ
側はその日の衣装コンセプトに合わせられたアクセサリーなだけと否定
した。


韓国エンターテイメント BUNKAKOREA 2007-10-09より




ソン・ヘギョ〜キュートキャラな韓流女優/ソン・ヘギョ〜TOPへ

ソン・ヘギョ「『ファン・ジニ』できることなら撮り直したい」

ソン・ヘギョ宋慧喬)が’第12回釜山国際映画祭’を訪れ、史劇初挑戦作
ファン・ジニ」での自分の演技について正直な感想を明らかにした。

ソン・ヘギョ画像20071008.jpg
ファン・ジニ」の演技を反省する女優ソン・ヘギョ(宋慧喬)



ソン・ヘギョは6日開催された’「ファン・ジニ」観客との対話’にチャン・
ユンヒョン監督、ユ・ジテと参加して、”初めてファン・ジニ役を引き
受けることにした時悩みも多かったし当然負担になった。6ヶ月間まとも
に寝ることができないほどに鋭敏になった。一生懸命したが充分でない
部分はこれから私が直して行かなければならない宿題”と所感を明らか
にした。

そして”万が一「ファン・ジニ」を撮り直すことができるなら全部撮り
直したい”と”特にお嬢さんの場面は撮影前半うまく適応できていない
状態で撮って、私が見てもぎこちない部分がある”とソン・ヘギョは、
質問に答え、

”初めはとても大変で、2度と史劇をしないと思ったが、ユ・ジテ先輩
を含めて監督などたくさんの方々が手伝ってくれてやり通すことができた”
と感謝を伝え、”まだ俳優というタイトルに慣れていないが、そのタイ
トルに慣れるまで続けて新しい挑戦をしたい”と覚悟を明らかにした。


韓国エンターテイメント BUNKAKOREA 2007-10-08より


ソン・ヘギョ〜キュートキャラな韓流女優/ソン・ヘギョ〜TOPへ

セリーヌ、「ソン・ヘギョバッグ」を世界で発売

一流ブランドのセリーヌが発売する別名「ソン・ヘギョバッグ」が、9月
1日から韓国市場を皮切りに、世界で販売される。

 このバッグ「Song Hye Kyo For CELINE」はビッグサイズのチョコレート
色のバッグで、ソン・ヘギョがデザインしたもの。Song Hye Kyoという
ソン・ヘギョの英語名がセリーヌのロゴと一緒に書かれている。値段は
250万ウォン(約30万円)。

ソン・ヘギョ画像20070901.jpg
ソン・ヘギョバッグ」で世界進出の韓流スターソン・ヘギョ(宋慧喬)


セリーヌは以前も有名スターの名前を取った製品を発売しているが、韓国
のスターの名前で発売されたのはソン・ヘギョが初めてのこと。

 このバッグは当初、アジアでのみ販売される予定だったが、ヨーロッパ
や米地域のバイヤーにも好評で、世界で500個限定で販売されることに
なった。このうち55個はアジアで販売される。韓国では1番から25番の
数が刻まれた25個の製品が販売される予定だ。

 関係者はソン・ヘギョがこのバッグをきっかけに、アジアを超え、世界
に羽ばたく女優になることを期待している。


ユ・アジョン記者

スポーツ朝鮮/朝鮮日報JNS 2007/09/01より


ソン・ヘギョ〜キュートキャラな韓流女優/ソン・ヘギョ〜TOPへ

「アジアのスター」ソン・ヘギョ、香港で大歓迎

女優ソン・ヘギョ宋慧喬)が香港で「アジアのスター」として大歓迎された。

 ソン・ヘギョは17日、高級ブランド「セリーヌ」が今回発売したバッグ
「SONG HYE KYO FOR CELINE」の記念イベントに出席するため、香港を
訪れた。

ソン・ヘギョ画像20070721.jpg
「アジアのスター」として定着した女優ソン・ヘギョ



 所属事務所によると、ソン・ヘギョは今回の香港訪問で世界各国の
メディアとインタビューを行ったという。

 イベント当日の18日は、予想を上回る取材陣約200人が会場に押し寄せた。

 特に、空港からソン・ヘギョを追ってきた「パパラッチ」を振り切る
ため、移動のたびに「007」さながらの作戦でスケジュールをこなした
とのことだ。

 同イベントに出席したセルーヌ香港支社長は「新しいバッグ“SONG
HYE KYO FOR CELINE”は期待以上の出来。とても満足している」と語った。


STARNEWS/朝鮮日報JNS 2007/07/21より


ソン・ヘギョ〜キュートキャラな韓流女優/ソン・ヘギョ〜TOPへ

セリーヌ、「ソン・ヘギョバッグ」発売…収益金の一部を寄付へ

女優ソン・ヘギョが17日、2泊3日の予定で香港に出国する。

ソン・ヘギョ画像20070718.jpg
ソン・ヘギョバッグ」が発売される韓流女優ソン・ヘギョ



 ソン・ヘギョセリーヌから発売される「ソン・ヘギョ・フォー・セリーヌ
(SONG HYE KYO FOR CELINE)」バッグの紹介イベントに参加するため
現地を訪れる。

 今回の訪問で女優ソン・ヘギョは、海外メディアとインタビューを行い、
香港をはじめとした世界各国の取材陣100人余りが取材に訪れる予定だ
と所属事務所側は伝えた。

 世界的な有名ブランドが韓国のスターの名前を取ったバッグを発売する
のはソン・ヘギョが初めてのこと。ソン・ヘギョセリーヌの組み合わせ
で話題を呼んでいるこのバッグは、2007年の秋冬限定商品として発売
される予定で、外側に 「SongHyeKyo」 と書かれた金属のペンダントと
セリーヌのロゴが一緒についているのが特徴だ。

 ソン・ヘギョはこのバッグの制作にあたって、幾度もデザインと材質、
色、飾り、そして実用的なディテールなどを慎重に検討した。

 なお、このバッグにより得た収益金の一部は子どもたちのための財団
ソン・ヘギョの名前で寄付される予定だ。


STARNEWS/朝鮮日報JNS 2007.07.18より


ソン・ヘギョ〜キュートキャラな韓流女優/ソン・ヘギョ〜TOPへ

ソン・ヘギョ “スター”より“女優”という呼び名がふさわしい“真の俳優”

最近、オンラインポータルサイトの映画関連コミュニティでは、ソン・ヘギョ
主役を務めた映画『黄真伊ファン・ジニ)』に対する関心が高い。

ソン・ヘギョ画像2005-03-07-son.jpg
黄真伊』の演技で更に人気が高まった女優ソン・ヘギョ



 当初、韓国映画市場が凍りついていた中で、ハリウッドの有名映画と
同時期に公開するなどの悪条件が重なり、『黄真伊』に対する不安の声が
高まったが、蓋を開けてみれば『黄真伊』は公開11日目にして観客動員数
100万人を突破し、底力を見せつけている。

 とくに『黄真伊』を通じて、ソン・ヘギョの演技を改めて見たという評価が
大半の中、自分の名前の前に“女優”という修飾語がつくことを願っている
と言ったソン・ヘギョの言葉が、より意味深く聞こえる。

 『黄真伊』を演じなければ後悔すると思い、すぐに出演を決めたという
ソン・ヘギョは、ソウルや全国の劇場を訪問しファンとの時間を過ごし
ている。 劇場で一目でもソン・ヘギョを直接見たファンたちは、スター
らしくない飾らない姿でファンの前に登場したソン・ヘギョに対し、外見
よりも中身を見せようとする意思に見えて印象的だったという感想を示
している。

 映画以外にもCMを通じて活発に活動中の女優ソン・ヘギョは、来たる
下半期に新しい作品でファンに出会うため、次回作を検討中だ。“スター”
から“女優”として一歩進んだソン・ヘギョが、今後どんな姿を見せるの
かが期待されている。





WoW!Korea 2007/06/24より


ソン・ヘギョ〜キュートキャラな韓流女優/ソン・ヘギョ〜TOPへ

ソン・ヘギョ主演『黄真伊』が日本で公開へ

映画『黄真伊』(監督 チャン・ユンヒョン監督、 シネ2000-シーズエン
ターテインメント制作)が先月、「カンヌ国際映画祭フィルム マーケ
ット」で日本に輸出されたことが遅ればせながら明らかになった。

ソン・ヘギョ画像20070624.jpg
女優ソン・ヘギョ(宋慧喬)



 『黄真伊』の日本での版権は大手レコード会社のポニーキャニオンが
購入した。

 具体的な契約金額は明かされない中、ミニマム・ギャランティーで
契約されたことだけが伝えられている。ミニマム・ギャランティーは
公開後の興行結果により収益を分ける契約方法で、日本での公開後に
黄真伊』の具体的な輸出価格が決まることになる。『黄真伊』の日本
での公開日はまだ決まっていない。

 映画関係者は「ドラマ『秋の童話』で日本で人気が高いソン・ヘギョ
と、黄真伊とノミ(ユ・ジテ)のラブストーリーに日本の関係者が関心を
寄せた」と語った。

 『黄真伊』は、今年2月のヨーロッパフィルムマーケットで、シンガ
ポールやタイ、ベトナム、マレーシアなどの東南アジア地域でも版権が
売れている。


スポーツ朝鮮/朝鮮日報JNS 2007/06/24より


ソン・ヘギョ〜キュートキャラな韓流女優/ソン・ヘギョ〜TOPへ

ユ・ジテ、映画の外でもソン・ヘギョのボディーガード?

ユ・ジテが体を張って『黄真伊』のソン・ヘギョを守った事実が明らか
になった。

ソン・ヘギョ画像20070623.jpg
女優ソン・ヘギョ(宋慧喬)



 17日、映画『黄真伊』のPRのため、釜山に舞台あいさつに行ったソン・
ヘギョ
がファンに襲われそうになる事件が発生した。

 釜山西面地域のある映画館で舞台あいさつを終え、退場しようとした
とき、1番前の席に座っていた20代の男性ファンがソン・ヘギョに向か
って突然走ってきた。この男性は一瞬のうちにジャンプして柵を越えた
ため、警護員が動く暇もなかった。そのとき、ソン・ヘギョの隣にいた
ユ・ジテがいち早くこの男性を発見し、警護員の代わりにソン・ヘギョ
を守ったという。

 幸い、ユ・ジテの素早い動きによりソン・ヘギョは特に被害を受ける
ことはなかったが、ユ・ジテは手に血が出るほどの負傷を負った。

 映画関係者は「ファンのこのような行動には皆が驚いたが、ユ・ジテ
が落ち着いて対処したため、大きな事故にならなかった。幸い、軽症で
済んだため、簡単な治療を受けた後、無事舞台あいさつを終えることが
できた」と話した。

 映画広報会社側は「ユ・ジテは普段から階段やエレベーター、街頭な
どで常にソン・ヘギョをエスコートしながら歩いている。男らしいマナー
が体に染み付いている」と称賛の言葉を惜しまなかった。


パク・ジョングォン記者
チョソン・ドットコム/朝鮮日報JNS 2007/06/23より


ソン・ヘギョ〜キュートキャラな韓流女優/ソン・ヘギョ〜TOPへ

ソン・へギョ『黄真伊』が北朝鮮で必ず公開されるワケ

100万人動員目前のソン・へギョ主演映画『黄真伊』。北朝鮮の作家
ホン・ソクチュン氏の原作を映画化した同作は、意外な契約が結ばれて
いたことが判明した。

ソン・ヘギョ画像20070615.jpeg
北朝鮮でも公開されるソン・ヘギョ(宋慧喬)主演『黄真伊



 『黄真伊』関係者は14日、「北朝鮮の作家ホン・ソクチュン氏の原作
を映画化したため、契約条件に原作者に必ず見せなければならない
という義務条項があった」と明かした。

 『黄真伊』は今月5日に初めて北朝鮮・開城で試写会を行った。この
日の試写会に出席するものと期待されていたホン・ソクチュン氏は会場
に姿を見せなかった。

 同関係者は「『黄真伊』が平壌で公開されるまでいくつもの段階と複雑
な手続きを踏む必要がある。 しかし、原作者に見せなければならない
という義務条項がある以上、いずれフィルムが北朝鮮へ行くことになる
だろう」と語った。

 『黄真伊』は、韓国映画界が北朝鮮作家の原作を初めて映画化した
作品。制作陣は企画段階から北朝鮮当局と協議を重ねた。エンディング
のシーンは、開城と朴淵瀑布での撮影が立ち消えになったが、代わりに
金剛山で撮影が行われた。





STARNEWS/朝鮮日報JNS 2007/06/15より


ソン・ヘギョ〜キュートキャラな韓流女優/ソン・ヘギョ〜TOPへ

ソン・ヘギョ『黄真伊』 公開1週間で78万人突破!

ソン・ヘギョ(宋慧喬)主演の『黄真伊』が、去る6日に公開されてから1週間
で、全国観客78万人を突破しヒットを記録している。

2007年上半期の劇場街は、莫大な制作費で劇場街を占領したハリウッド
映画によって、去年の1000万人観客動員を記録し韓国映画界が中興期を
迎えていると盛り上がったことは一瞬で消え去り、韓国映画の危機論
まで挙げられながら冷たく凍りついていた。

ソン・ヘギョ画像20070614.jpg
ファン・ジニ役の女優ソン・ヘギョ


しかし去る6日に公開したソン・ヘギョ、ユ・ジテ主演の『黄真伊』が、
公開直後から観客の口コミにより人々の足を劇場に運ばせている。映画
黄真伊』の関係者は「20代から中年層まで、様々な年齢層の観客が劇場
に訪れている。とくに、普段劇場にあまり来なかった中年層の観客が多い」
と明かしている。

このようにハリウッドの大作に立ち向かい公開1週目に好成績を収めた
のには、まずソン・ヘギョとユ・ジテの演技力が1番のポイントとして
挙げられる。とくにファン・ジニ役のソン・ヘギョが、以前の現在映画
で見せた演技とは異なり、劇中ファン・ジニの心理状態を様々な表情と
音声で披露し、“ソン・ヘギョの再発見”という評価を得ている。同時
にユ・ジテもまた、幼い頃から黙々とファン・ジニを愛し見守る“ノミ”
役の演技を熱演し、ファン・ジニ以外のドラマの魅力を引き出している。

この他にも既存のファン・ジニとは差別化された淡色系の様々な衣装を
通じて、観客たちに見所を提供し、映画の中でだけ見せる16世紀に生きた
ファン・ジニの時代像を適切に披露している。

封建的な16世紀に生きながらも、21世紀の堂々たる自身のアイデンティティ
を叫んだファン・ジニは、このような興行要素を備えており、ハリウッド
映画に立ち向かう韓国映画の砦として興行を続けている。現在、ファン・
ジニ
役のソン・へギョとユ・ジテらは、ソウルや地方の劇場街を回り
ながら、観客に映画をPRしている。


@nifty韓流WoW!Korea 2007/06/14より


ソン・ヘギョ〜キュートキャラな韓流女優/ソン・ヘギョ〜TOPへ

女優ソン・ヘギョ スッピン姿でソン・シギョンのラジオ番組に出演

ソン・ヘギョが、ソン・シギョンが進行を務めるラジオ<青い夜 そして
ソン・シギョンです>にスッピン姿で出演し、話題になっている。

先週ソン・シギョンのラジオに出演したソン・ヘギョは、まるでお風呂
から出てきたような化粧気のない素顔で記念写真を撮り、リスナーから
賛辞を浴びた。

ソン・ヘギョ画像20070612.jpg
すっぴん姿も美しい女優ソン・ヘギョ(宋慧喬)



記念写真の下には作家が「どの角度から撮ってもどんな風に撮っても、
芸術写真になってしまう輝く彼女、ソン・ヘギョ! 彼女が来た後、ソン・
シギョンとキムPDはにこにこ笑顔を浮かべ、作家たちは机に頭をぶつけ
たり… ヘギョさん本当にお会いできて嬉しかったです。 『黄真伊
ファイト」と書き込み、スッピン美人ソン・ヘギョの訪問が、スタジオ
全体をどれほどざわつかせたかを表現した。

写真を見たリスナーたちは「嫉妬したいくらいにキレイです」「『黄真伊
観てきたけど、へギョさん本当にキレイです」と、女優ソン・ヘギョの輝く
スッピン姿に羨ましいという心境を示した。

ソン・ヘギョが出演した映画『黄真伊』は、公開2日目にCGVサイト内
ボックスオフィス前売り予約1位を記録するなど、興行に向けて順調な
動向を見せている。


WoW!Korea 2007/06/12より


ソン・ヘギョ〜キュートキャラな韓流女優/ソン・ヘギョ〜TOPへ

女優ソン・ヘギョ、『黄真伊』に実は大胆な入浴シーンもあった?!

女優ソン・ヘギョ(Song Hye-Gyo)が出演した映画『黄真伊ファンジニ)』
で、大胆な入浴シーンがあったものの削除されていたことが明らかに
なった。

ソン・ヘギョ画像20070609.jpeg
ソン・ヘギョ(宋慧喬)


■幻の入浴シーン

ソン・ヘギョが渓谷で体を浸しているシーンを撮影したとき、肩の線
を出していた。胸をさらしで巻いていた状態だったが、上半身の曲線が
あらわになっていてスタッフの目は釘付けだった」と映画制作の関係者。

 実はソン・ヘギョはあるインタビューで「上半身がぽっちゃりして
いるので、肉感が出ていると思います」と話して自信を見せていた。

 この入浴シーンは当初ファンジニソン・ヘギョ)がノミ(ユ・ジテ
(Yoo Ji-Tae))と初夜を迎える前に体を洗うという設定だった。

 ソン・ヘギョは昨年10月に江原道(カンウォンド)の渓谷でこのシーン
の撮影に臨んだ。

■入浴シーンの現場

 チャン・ユンヒョン(Jang Yoon-Hyun)監督は「この入浴シーンは
ソン・ヘギョが3〜4時間、渓谷の冷たい水と格闘して苦労をしながら
撮影したもの。すぐ寒さが降りてくる渓谷で撮影したので、唇が震える
ほどの寒さと戦わなくてはならなかった」とコメントした。

 監督は「原作通りに映画を撮影しようと思ったら、必ず入れなければ
ならないシーン。しかし映画の上映時間を調節していたら、やむを得ず
削除せざるを得なくなった」と残念がった。

 ソン・ヘギョの主演作『黄真伊』は6日に全国で公開された。ソン・
ヘギョ
とユ・ジテは現在舞台挨拶のため各映画館を回っている。


韓国日報 2007年6月9日より


ソン・ヘギョ〜キュートキャラな韓流女優/ソン・ヘギョ〜TOPへ

厚化粧でも隠し切れないソン・ヘギョのキュートさ

6月6日に封切られた映画『黄真伊』で主演を務めているソン・ヘギョ
昔の写真や映像がネット上に掲載され、ネチズンたちの注目を浴びている。

ソン・ヘギョ画像20070608.jpg
女優ソン・ヘギョ(宋慧喬)



 KBSの公式ホームページの掲示板には「黄真伊の過去」というタイトル
ソン・ヘギョが某学生服メーカーのモデルに抜擢された頃の写真から、
かつて出演していたCM、ドラマ『秋の童話』、『ホテリアー』の映像
まで、さまざまな姿が掲載されている。

 特に、ソン・ヘギョが仏映画『レオン』のヒロイン・マチルダを真似た
映像では、真っ赤な口紅が目を引く。

 ドラマ『順風産婦人科』や化粧品のCMキャラクターとして出演して
いた時期を除き、長い間濃いメークをしていなかったソン・ヘギョだけ
に、この映像は新鮮だ。

だが「セクシーな唇」を象徴する真っ赤な口紅を厚く塗っていても、
ソン・ヘギョのかわいらしさはそのままだ。

 童顔で幼いイメージが強かった女優ソン・ヘギョも、このほど初めて
挑戦した時代劇映画『黄真伊』でヒロインの黄真伊ファン・ジニ)を演じ、
話題だ。

 特に映画『黄真伊』は、前作のパート2でアニメ映画最高観客動員記録
をマークした『シュレック3』と同じ日に封切られ、接戦を繰り広げているだけ
に注目されている。


イ・ヒジン記者
チョソン・ドットコム/朝鮮日報JNS 2007/06/08より


ソン・ヘギョ〜キュートキャラな韓流女優/ソン・ヘギョ〜TOPへ

韓国人女性が選ぶ「最も理想的なバスト」はソン・ヘギョ

韓国人女性が選ぶ「最も理想的なバスト」に女優ソン・ヘギョ
選ばれた。

ソン・ヘギョ画像20070607b.jpg
韓国人女性憧れのソン・ヘギョ



 先日ソウル・清潭洞の美容整形外科が「芸能人のなかで最も理想的
バストの持ち主」を問うアンケートを行なったところ、1万5537人中
3462票(得票率22%)で女優ソン・ヘギョが1位になった。

 青龍映画賞をはじめ、さまざまな授賞式の場に大胆なファッション
で登場して視線を集め、韓国芸能界随一のバストを誇るといわれる
キム・ヘスは惜しくも2745票(17.6%))で2位に終わった。先日結婚
した「バービー人形」ハン・チェヨンは2339票(15%)で3位。以下イ・
ヒョリ、ハン・イェスル、キム・アジュンの順だった。

 このアンケート調査の結果について、美容整形専門のファン・ギファン
氏は「芸能人は夢を現実として見せてくれる偶像であり、代理満足の
対象だ。ソン・ヘギョ巨乳の持ち主ではないが、彼女が選ばれたと
いうこと自体が最近のトレンドを示している」と説明した。


ユ・アジョン記者
スポーツ朝鮮/朝鮮日報JNS 2007/06/07より


ソン・ヘギョ〜キュートキャラな韓流女優/ソン・ヘギョ〜TOPへ

ソン・ヘギョ主演『黄真伊』、年内に日本公開の見込み

ソン・ヘギョ主演映画『黄真伊』が日本に輸出されることになった。

ソン・ヘギョ>画像20070607.jpg
女優ソン・ヘギョ主演の『黄真伊』で韓国映画人気復活なるか



 『黄真伊』の関係者は「同作品が5日、日本の配給会社と版権の契約
を結んだ。早ければ今年中に日本で公開される見込み」と伝えた。

 同作品は今年初め、ベルリン国際映画祭のフィルムマーケットでタイや
シンガポールなど東南アジア地域へ先行販売されたが、韓国映画の最も
大きい海外市場である日本への販売は難しいものと予想されていた。

昨年、日本で公開された韓国映画の成績が低調だった上に、最近日本の
映画市場が日本映画中心に改編されていることから、今年、日本に販売
された韓国映画は『美女はつらいの』ぐらいしかなかったからだ。

 加えて、日本側は先月開催されたフィルムマーケットで『黄真伊』の
一部しか見ていなかったため、購入に二の足を踏んでいたとされている。

 このような悪材料にもかかわらず日本への輸出が決定したのは、この
作品のヒロインがソン・ヘギョである点が大きいものとみられる。

 関係者は「4日に開催された韓流試写会で上映された際、思った以上
に日本の観客に好評で、日本の関係者も驚いていた様子だった。ソン・
ヘギョ
がドラマ『フルハウス』や『オールイン 運命の愛』などに出演
したこともあって日本での認知度が高いことも理由のひとつ」と説明した。





STARNEWS/朝鮮日報JNS 2007/06/07より


ソン・ヘギョ〜キュートキャラな韓流女優/ソン・ヘギョ〜TOPへ

ソン・ヘギョ、「パパラッチは嫌いではない」

ソン・ヘギョが「パパラッチのカメラに追われることが嫌いではない」
と明らかにした。4日ソウル龍山のカフェで、JOYニュース24とのインタ
ビューに応じたソン・ヘギョは「香港や台湾へ行った時、パパラッチが
付きまとうことに対して「海外ファンに私を見せに行くのであるから、
特別嫌いではない。むしろ韓国にはないので、おもしろくて新しい経験
だった」と述べた。

ソン・ヘギョ画像20070605a.jpg
パパラッチを「おもしろくて新しい経験」と語った女優ソン・ヘギョ



引き続きソン・ヘギョは「そして手を振ってあげたり、笑ってあげたり
親切にすると、逆に興味が無くなるのかいなくなってしまう。避けたり
隠れて行動しようとすると、執拗に付いて来る」と彼女ならではのパパ
ラッチ退治法も明らかにした。映画『黄真伊』に出演し「一層演技が
成熟した」と評価されている女優ソン・ヘギョは「この映画を通じて
女優”と呼ばれるようになりたい」と語った。『黄真伊』は、6日公開
予定。


Innolife.net 2007/06/05より
タグ:黄真伊


ソン・ヘギョ〜キュートキャラな韓流女優/ソン・ヘギョ〜TOPへ

『黄真伊』ソン・ヘギョ「少女ではなく“真の女性”を見せたい」

両班の身分を捨てキーセンとなったファン・ジニ
黄真伊)の、美しくも激しい生涯

韓国初の北朝鮮ロケを決行…総制作費100億
ウォンの超大作


ソン・ヘギョ画像20070605.jpeg
黄真伊』で少女から大人の女性に脱皮できるか。女優ソン・ヘギョ



キーセン(妓生=芸妓)“ファン・ジニ黄真伊)”の生涯を描いた
映画『黄真伊』(監督:チャン・ユンヒョン/制作:シーズエンターテイ
メント、シネ2000)の記者会見が23日、ソウル・鍾路区(チョンノグ)
ソウル劇場で開かれた。

 チャン・ユンヒョン監督と主演俳優のソン・ヘギョ、ユ・ジテ、リュ・スン
リョンらが参席した中開かれたこの日の記者会見では、映画製作過程
と制作の裏話などが披露された。

 『黄真伊』は、製作段階から話題になっていた映画。北朝鮮の作家
ホン・ソクチュンの小説を映画化したもので、チャン・ユンヒョン監督が
3年ぶりに監督として復帰した作品であり、『僕の、世界の中心は、君だ。』
への出演をきっかけに、映画界で期待される女優として急浮上した
ソン・ヘギョとが手を組んだことで話題となった。

 制作費約100億ウォンが費やされ、上半期のブロックバスターとして
ハリウッド映画と闘いを繰り広げる予定だ。 この日、ソン・へギョ
「映画『黄真伊』で、少女ではなく“真の女性”を見てほしい」と期待を
表した。





@nifty韓流WoW!Korea 2007/6/5より


ソン・ヘギョ〜キュートキャラな韓流女優/ソン・ヘギョ〜TOPへ

ソン・ヘギョ、ウンジン・コーウェイの専属モデルに

6月 6日公開の映画『黄真伊』でヒロインを演じた女優ソン・ヘギョ
宋慧喬)が、生活用品メーカー大手・ウンジン・コーウェイの専属
モデルに選ばれた。

ソン・ヘギョ画像20070601.jpg
CM好感度も高い女優ソン・ヘギョ(宋慧喬)



 ウンジン・コーウェイの関係者は、「トップスターのソン・ヘギョ
さんと専属モデル契約を結ぶことになった。ソン・ヘギョさんは、
ウンジン・コーウェイのイメージを最も完璧に表現してくれる人だと
期待している。彼女ならではの美しさは、当ブランドの魅力をさらに
高めてくれるだろう。特に今回のテレビCMは、ソン・ヘギョさんの
洗練されたゴージャスな雰囲気に合わせて撮影した」と語った。

 CM撮影は5月中旬、京畿道南揚州市の現場で行われ、6月初め
からテレビで放映される予定だ。


イ・ヒジン記者
チョソン・ドットコム/朝鮮日報JNS  2007/06/01より


ソン・ヘギョ〜キュートキャラな韓流女優/ソン・ヘギョ〜TOPへ

ソン・ヘギョ「『黄真伊』は女優生活11年で初めて挑む時代劇」

ポンポンと飛び出す会話と美貌は相変わらずだが、少しほっそりと
した姿が大人の女性のムードを強く漂わせていた。それは、これまで
の心の葛藤を示しているかのようだ。

ソン・ヘギョ画像20070529.jpg
黄真伊役で女優魂を上げたソン・ヘギョ



 映画出演2作目にして、キム・ジミやチャン・ミヒといった当代随一の
女優たちが演じてきた、朝鮮時代の名妓で女流詩人の黄真伊
ファン・ジニ)を演じるのだから、そのプレッシャーはどれだけ大き
かったことか。まして映画『黄真伊』(チャン・ユンヒョン監督、シネ
2000‐シーズエンターテインメント制作)は彼女の11年間の女優
生活で初めて挑む時代劇だ。

 ところが、プレッシャーとなる事態がもう一つ発生した。6月6日の
顕忠日(国に殉じた軍人を追悼するための祭日)にハリウッドの大作
アニメ映画『シュレック3』と真正面から対決し、韓国映画のプライド
を守ることが、彼女のもう一つの使命となったのだ。

 「言葉は種になる」という諺(ことわざ)があるが、ソン・ヘギョ
黄真伊』出演はまさにそれだった。映画デビュー作『僕の、世界
の中心は、君だ
。』(原題『波浪注意報』)=05年=のプロモーション
でインタビューを受けた際、「チャンスがあればぜひ時代劇をやり
たい。特に黄真伊はぜひ演じて見たい役」と答えた。この言葉が記事
になり、数カ月後、信じられないことに『黄真伊』の制作会社から
連絡が来た。『黄真伊』でヒロインを演じるのにふさわしい女優
探していたところ、ソン・ヘギョのインタビュー記事を見たとのこと
だった。

 実際に出演オファーがあったらあったで、新たな悩みが始まった。
「大きな役をいただくのが早すぎて、呆然としました。けれどお断り
するにはとても惜しくて…。叩かれようが褒められようがとにかく、
やってみようと思いました」

 覚悟はしていたものの、やはり『黄真伊』の撮影は楽ではなかった。
まず、古語調の台詞がしっくりこなかった。 ソン・ヘギョは台詞の
第一声を発した時の感覚を「恥ずかしかった」と表現する。

 次に、衣装や立ち振る舞いなど、外見が問題になった。重さ5キロ
を超えるカチェ(高貴な人のかぶり物)を頭にかぶり撮影するのは、
まさに拷問だった。たった一時間でも頭がボーッとしてきて首筋が痛く
なり、撮影に丸一日かかると、頭頂部に脱毛症状が出た。韓服の締め
付けも想像以上だった。「韓服はをできるだけ平たくすると着こなし
が映えるんです。それでに布をぐるぐる巻いて締め付けたので、
とても息苦しかったです」撮影の間はずっと韓服を着ていたので、夏
は汗が噴き出し、冬は震えて脚がガクガクしていたという。

 映画で舞を舞うシーンはないが、名妓の節度ある立ち振る舞いを表現
するため、韓国舞踊も習った。3カ月以上舞踊を習う中で韓国的な立ち
振る舞いを身に付け、独特のお辞儀も習得した。

 こうして1年余りもの間、女優ソン・ヘギョ黄真伊になっていった。
ソン・ヘギョは「結果とは関係なく、よく頑張ったと思います」とため
らうことなくに答えた。

 では、「ソン・ヘギョ版」黄真伊はどう違うのだろうか。 彼女は
「華やかな芸妓ではなく、“人間”黄真伊の姿を表現することに努め
ました」と話す。だから実は昨年放映されたドラマ『黄真伊』を見て
むしろ安心したそうだ。「まったくコンセプトが違いました。今まで
とは一味違った『黄真伊』をご覧いただけるでしょう。期待される
ような(?)露出はありませんが、必ずお楽しみいただけると思い
ます」

 ソン・ヘギョは「『黄真伊』が自分の女優人生で最も重要な“ター
ニングポイント”になってほしい」という言葉でインタビューを終えた。
黄真伊』は今、ベールを脱ごうとしている。彼女の変身を観客たち
はどう評価するか、大いに気になるところだ。


キム・チョンホン記者
スポーツ朝鮮/朝鮮日報JNS 2007/05/29より


ソン・ヘギョ〜キュートキャラな韓流女優/ソン・ヘギョ〜TOPへ

女優ソン・ヘギョ「理想の男性は心の広い人」

映画『黄真伊』(チャン・ユンヒョン監督、シネ2000・シズエンター
テインメント制作)でヒロインを演じた女優ソン・ヘギョが、理想の
男性は「心の広い人」だと話した。

ソン・ヘギョ画像20070529.jpg
女優ソン・ヘギョ(宋慧喬)の理想の男性は、「黄真伊」でユ・ジテが演じた男性



 25日、MBC『セクションTV芸能通信』でソン・ヘギョとユ・ジテ
へのインタビューが放送された。

 ソン・ヘギョはこのインタビューで、「本当の私は内気で消極的
なのだけれど、黄真伊を演じながら、黄真伊のような大胆な女に
なりたいと思った」と語った。

 理想の男性については「(芸能人という職業は)孤独な職業なの
で、好きな人に頼りたいという思いが強い。だから私のヒステリー
もすべて受け止めてくれるような心の広い男性がいい」と話した。

 また、「『黄真伊』に出てくるノミのような男性なら結婚したい」
とし、映画の中のユ・ジテが演じたノミのキャラクターが好きだと
話した。

 ソン・ヘギョは最近、映画『黄真伊』のメディア試写会の後、
評論家から「新しい黄真伊、新しいソン・ヘギョを発見した」と
いう賛辞を受けた。

 同映画は6月6日に公開される。


イ・ヒジン記者
チョソン・ドットコム/朝鮮日報JNS 2007/05/29より


ソン・ヘギョ〜キュートキャラな韓流女優/ソン・ヘギョ〜TOPへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。